事業名の候補がRippleとOppaiだった件について

今回は真面目な記事を書きます。

このブログの何処かに掲載されている「Ripple」というロゴを見たことがあるでしょうか?

「Ripple」は僕の事業の名前なんです。

 

 

覚えやすい名前にしよう!

原田ゆうき(人間)
とにかく覚えやすい名前がいい!

ちょっぴり欲が出て、

原田ゆうき(人間)
ブリジストン(創業者が石橋さんで“Bridge Stone”が由来)みたいなあからさまに凝った名前にしよう!

なんて思ってました。

悩み抜いた結果、自分の中の優先順位を決めたのです。

  1. 響き
  2. 想い

この2つをしっかり考慮した覚えやすい名前にしようと考えました。

頭に残りやすい響きとは

「とにかく印象に残る名前がいい」

と思っていたので、ヒットしている名前の共通点を調べました。

すると、破裂音or濁音が含まれている名前が多いということを知りました。

例えば、ポケモン、ピカチュウ、ドラえもん、アンパンマン、かいけつゾロリ、スーパーマン、スパイダーマン、バットマン、遊戯王、などなど・・・

覚えやすい名前の決意が固まりました。

名前の子音に“P”をいれよう!と。

appleという響きは頭に残りますよね。

ここで色んな言葉を調べると、最終的にこの2択になりました。

  • Ripple
  • Oppai

下ネタの力を借りたくないと思えば思うほど、

Oppaiという響きに感銘を覚えていたのです。

もし、肘のことをOppaiと呼ぶ文化だとしても、

僕はOppaiという単語が好きだったでしょう。

かわいさん(恐竜)
ホントかね~?

 

しかし、最低です。単なる下ネタです。

赤ちゃん関係の事業ならまだしも、

僕の事業はマーケティング事業です。

 

1ヶ月悩み抜いた結果・・・

僕のマーケティング事業の名前は“Ripple”になりました。

 

響きでは確実にOppaiが勝っていたかもしれません。

僕には“Oppai”と書かれた名刺を初対面の人に渡す勇気がありませんでした。

“Ripple”になった理由は、“想い”の部分です。

僕の人生のテーマは「愛の連鎖を広げていく」ということです。

「テーマに関連する名前って何かな?」と考えたときの候補で、Rippleが候補に上がったのです。

Rippleの意味

Rippleを辞書で調べると、

  • 波紋、波
  • 連鎖

という意味があります。

僕はクライアントさんのサービスをキッカケに、

多くの人へ愛が広がることを大切にしながら今のマーケティング業を行っています。

キーワードは“連鎖”です。

クライアントさんの満足のみならず、その先のお客様のことを考えながら

Rippleはマーケティング事業を展開しています。

クライアントさんのお客様が喜べば、自然とクライアントさんも喜ぶという考えです。

だから、「自分がどれだけ金持ちからお金をぶん捕れるか」という考えの人は

僕のブログを見てもYouTubeを見てもLINEの配信を見てもセミナーに来ても、

退屈でしょう。

「人のためにサービスを提供して、喜んでいただいた先に利益がある」

という考えの人の役に立ち、連鎖を生むキッカケになるために

僕は今のマーケティング事業を行っています。

クライアントさんにも連鎖の一部を担っていただくということにもなりますね(笑)

Rippleが提供しているサービス

RippleはWebマーケティング事業です。

Web集客の媒体制作、Webマーケティング代行、Webマーケティングコンサルティングを行っています。

利益を作り出し、サービスの質の向上・拡散に努め、さらなる利益を生み出し、プラスの連鎖をクライアントさんに提供することによって、連鎖のスピードを拡散していくことがサービス提供の目的です。

Rippleのサービス一覧はこちらをクリック

 

 

The following two tabs change content below.
このブログを書いている人は Web集客構築家の原田ゆうきです。 鹿児島出身名古屋在住のガキんちょです。 人を惹きつける文章作成の力を身に着け、理系大学在学中に集客システムの構築・販売ページ作成などのサービスを提供することにより数千万円以上の売上に貢献してきました。 現在クライアントさんの成果発生率100%記録継続中。 暇さえあれば、一人で壁にボールを投げて犬のように遊んでいる。

「いいね!」と思ったらボタンをクリックしてシェアしてね!


オウンドメディア開設後わずか2週間で60万円を回収できた運用ノウハウを詰め込みました

  • 自社で低リスクな資産運用をしたい
  • 年利200%の資産運用をオウンドメディアで達成したい
  • 安定したアクセスを自社媒体に集めたい
  • 広告費を削減したい

売却できるオウンドメディアの作り方をE-BOOKにまとめました

メールマガジン登録者だけに無料配布


カンタンに配信停止できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です