ブログとは

アメーバブログやはてなブログのように無料で開設することができるのが特徴です。

気軽にできるので始めやすいですよ!

そして何よりシンプルで使い易いので初心者にオススメです。

有料ブログとは

実は有料ブログは大きく分けて2種類存在する

有料ブログだからと言って、無料ブログのデメリットが補えるわけではないので注意!

有料ブログには主に2種類の形態があります。

1.無料ブログのアップグレード版

無料ブログを有料版にアップグレードすると独自ドメインを取得できたり、広告を消したりできます。

アメーバブログやはてなブログを使っていると、

「広告を消すには有料会員になる必要があります」とか

「有料会員登録で独自ドメインに変更できます」とか書いてあったりします。

今まで書いた記事を引っ越しせずに機能性をUPさせたい時は月額費用を払うことでアップグレードできます。

2.独自ドメイン&レンタルサーバー契約したサイト

無料ブログのアップグレードではなく、自分でドメインとサーバーを契約したブログがというものが存在します。

このサイトはWordPressで作っていて、ドメインの契約とレンタルサーバーの契約を行っています。

独自のドメインを持っていない人は

http://ripplecorpo.hatenablog.com

のように、URLの中に変更できない部分が出てきてしまいます。

そこで独自ドメインを契約すると

https://ripple-webmarketing.com

みたいな感じで、「https://~」以降を自由に設定できるんです。

自分のドメインを持って育てることがブログの検索順位を向上させることになるんです。

 

有料ブログにするならレンタルサーバーを契約!

ブログ記事やアカウントが消されるかもしれない。。。

そんなことに怯えなくても済むように自分でレンタルサーバーの契約をしておきましょう!

レンタルサーバーとは、ブログの情報を保存しておくハードディスクだと思っておいてください。

無料ブログの場合は運営会社のサーバーを使っています。これが記事の消去の決定権を運営会社が持っている理由です。

 

しっかり自分のサーバーを契約しておけば、他人に消去されることはありません。

「レンタルサーバーって何!?もっと分かりやすく知りたい!」という人はこちらのブログを見てみてください!僕がブログ運用のお手本にさせていただいているブログです!

徹底比較!アメブロとWordPressのメリット&デメリット比較

無料ブログって?

無料ブログを利用すれば会員登録するだけで自分のブログを開設することができます。

ブログの運営会社が「うちのアフィリエイト広告掲載してくれるなら無料でブログ書いてもいいよ~」ということで僕たちは無料でブログを開設できるということなのです。

コピーライティングの練習にはピッタリなサービスです。コピーライティング力を磨くには人に見られる状況でないと鍛えられないですからね。コピーライティングは人の反応を見てなんぼの世界です。

是非誰かに見てもらっているという認識を持ちながら書いて、ざっくりとしたアクセス数も見てくださいね!

それでは無料ブログってどんなものがあるのかを説明していきます。

おすすめ無料ブログランキング

これからブログを始める人に向けて、原田ゆうきの超個人的な見解も含めてランキング発表したいと思います!

1Hatena|はてなブログサーバー移行し易い、はてなブックマークとの連携
2FC2ブログ検索上位表示されているブログが多い
3Seesaa|シーサーブログSEOの評価を得やすいと噂
4Ameba|アメーバブログコミュニティからのアクセスが見込める
5So-netブログ広告を外せる
6livedoor|ライブドアブログカスタマイズの自由度が高い
7gooブログシンプルで使いやすい初心者にオススメ
8Yahoo!ブログアクセス数に応じてTポイントがもらえる
9exciteブログ軽くサクッと日記のような記事を書く人にオススメ
10JUGEM操作性がシンプルで使いやすい

個人的にははてなブログがおすすめです。

理由は集客のためにブログをやるならどちらにせよこれからご自身でサーバーを借りてブログを運用することになるからです。

「集客ブログは無料ブログで十分だ」と思い、無料ブログをずっと更新し続けていたのですが、消去の危機感に迫られながらブログを書くことが億劫になる日が来たのです。

はてなブログの場合はこれまでに書いた記事を別のサーバーに引っ越ししやすいのです。

僕がはてなブログからワードプレスに記事をそのまま引っ越したときは簡単でした。

アメーバブログだと記事の引っ越しがものすごく面倒です。

また、はてなブログはこれまで書いた記事を簡単にPDF化することができるのも特徴です。

書いたブログをフルに活用したい人はブログをPDFを化して無料オファーとして配布してもいいですね。

無料ブログのメリット

  • ブログの投稿が簡単にできる(機能がシンプルで分かりやすい)
  • ブログの更新習慣が自然消滅してもお金は一線もかからない
  • 始めたばかりの割に、検索上位に行きやすい
  • 無料ブログを使っている人たちのコミュニティ間でアクセスが稼げる
  • 難しい知識を必要としないので、インターネットが苦手な人でも簡単にブログを開設できる

無料ブログのデメリット

  • クリックされやすい場所に広告掲載されている
  • 原則商用利用ができない
  • ドメインがブログ運営会社のものなので、独自ドメインのサイトより検索上位になりにくい
  • アニメーションをつけたり、記事内に問い合わせフォームをつけたりなどができない場合があり、機能性が十分でない
  • 何の前触れもなく突然ブログ丸ごと消されることがある
  • しかも消された理由は教えてくれない

ブログの消去は脅しではなく本当にありますからね!

悲惨な事件を書いてくれている人がいるので見てみてください。

シバタスブログ|手持ちのFC2ブログが続々と削除(凍結)されてる・・。その解決法メモ。

 

これから無料ブログを開設する場合、今は良くてもこれから自分のサーバーとドメインを取得してブログをやるかもしれないという前提でブログを更新してみてください。

つまり、有料ブログに移りやすい無料ブログを始めてくださいね!(僕ははてなブログ派です。)

有料ブログにしたからと言って消去のリスクは変わらない

お金を払ってるのにこれまで書いた記事を消されることがあるんです。ほとんどのブログ運営会社の規約に書いてありますが、ブログ運営会社にとって不利益な情報を公開してしまったら、理由を告げられずに記事を消去されてしまう可能性があるんです。

こんな事件記事がありました。

記事の中身はFC2ブログを使っていたらいきなりブログを消去されたというお話です。

(参考:LUREAで報酬爆発 (旧 熟年SEのアフィリエイト)|FC2無料ブログ大量凍結事件について2

消去の危険から身を守るためには自分でサーバー(記事の保存場所)の契約をしないといけないのです。無料ブログやその上位版ブログの場合、ブログ運営会社のサーバーをレンタルしていることになります。

つまり、安心して集客のためにブログを育てるには

「独自ドメイン」+「Myレンタルサーバー」が必要だということです。

【項目別】有料(WordPress)VS無料ブログ

独自ドメイン&レンタルサーバー契約&ワードプレスアメブロやはてなブログのような無料ブログとの比較を行いました。

 有料ブログ無料ブログ
 価格コスト 約1,500円~/月 ゼロ
 必要な知識量知識ゼロから30時間ほどの勉強量 シンプルで使いやすい
 オシャレなデザイン デザイン能力次第 限界あり
 SEO対策 ○
 アクセス(初期) ✕
 アクセス(コンテンツ50以上) ○
 消去の危険性 ✕
 機能性 ○
 アドセンス(アフィリエイト) ○△難しい
 商用利用 ○△消される可能性アリ
 収益化のし易さ ○
 売却 ○

有料ブログならブログそのものを超高額で売却できる!

ビジネスを行っていく上で、どうしても広告に対する費用対効果を考えなければいけません。

しかし、ブログを運営していく上で勿体無い考え方は、

「ブログをやってる間に毎月どれくらい稼げるか」

という考えでストップすることです。

ビジネスを行っていく上で、どうしても広告に対する費用対効果を考えなければいけません。

ちょっぴり下の画像を見てみてください。

引用:ライフハックブログサイト売買紹介

毎月たったの1,400PVしかないのに1,100,000円で売却されてます。ユーザー数を考慮しても、最低3ヶ月あればこれくらいのサイトは作れますよ!確かにユーザー数は比較的多いですが内部リンクをしっかり貼ったり、ページのレイアウトを変更したりすれば、もっとPV数をUPさせることができるでしょう。

 

引用:バイナリーオプションブログサイト売買紹介

300PV/月、150UU/月なんてそんなに難しいことではありません。

ライターを外注してしまえば働かずに利益を作ることだってできそうですね。

(参照サイト:SiteStock|サイト売買のサイトストック / サイト売買専業企業No.1の取引実績

 

実はサイトの売買は数多く行われていて、サイトの取引を行っているところは数多く存在します。

僕はワードプレス(独自ドメインとレンタルサーバーが必要)を始めて本当に良かったと思っています。いろんなことができるし、検索順位は上がりやすいしいい事づくしです。

早いうちからワードプレスを使っておけばよかったと後悔しています。

「ブログやるなら集客できないと意味がない」くらいに思っている人は、是非ワードプレスを開設してみてくださいね!

まとめ

僕は有料ブログかつワードプレスブログがものすごくおすすめです。

売却できるし、検索順位は上がりやすいし、恐竜を使えるのでワードプレスにしてよかったなと思っています。

 

「自分にとってのブログとは何なのか」によって選択が大きく変わってきます。

売却できるほど価値あるサイトに育てているか

と自分に問いかけながらブログを更新すると記事の質が上がってきますよ!

 

その場限りのマネタイズだけ考えてブログを行うのは本当に勿体無いです。

記事を書いてから数ヶ月経ってから誰かがリンクを貼ってくれてアクセスが爆発することもありますし、誰かが検索してあなたのサイトに訪れる可能性だってあります(狙うところはブログを書いたその日のアクセスじゃなくて継続的なアクセス流入なんですけどね)。

ブログを運営していくということは、マンションやアパート(ブログ)を建設し、家賃収入(サイトからの売上)を得て、いらなくなったら売却するという一連の流れを担うことなのです。

まさにブログは資産。

検索上位掲載・外部リンク掲載による消えない流入はものすごく貴重な財産なのですが、メディアそのもの自体が財産だという認識を持つと今アクセスが伸び悩んでいるブログがダイヤの原石のように見えるかと思います。

 

人のためになるブログをしっかり更新し続けていれば“絶対に”アクセスは集まるのです。

なぜ“絶対に”アクセスが集まると言い切れるのかはこちらの記事をご覧ください。