コンテンツ企画管理フォーマット無料ダウンロード
Pocket
LINEで送る

弊社は延べ100名以上のライターさんと一緒にSEOコンテンツサイトを運営しています。

これまで、ライターさんが働きやすい環境づくりのために細部に渡り業務の簡略化を図り、WEBコンテンツマーケティングの効果が最大限に発揮できるよう工夫を凝らしてきました。

これからメールマガジン登録者に無料でお渡しするコンテンツ企画シートは、下記の項目が設けられています

  • 入稿予定日(ライターが納期を確認できるように:期日を迫る、期日を過ぎた時に色が変わる)
  • ライター名(誰が書いたか分かるように)
  • GoogleドキュメントURL(原稿のダウンロードと添削の簡略化のため)
  • 記事役割(ユーザーの見込み客としての教育を行うため、見込み客のフェーズ7段階に分けたコンテンツの種類をドロップダウンで選択可)
  • 文字数(ドロップダウンで文字数選択可)
  • 原稿状態(添削状況、アップロード状況などをドロップダウンで選択)
  • タイトル(記事タイトル)
  • キーワード(SEOキーワード)
  • 記事ごとのターゲット
  • 概要(記事の構成と全体の流れ、注意して書くことの説明欄)
  • サイトアップロードURL(サイトにアップロードした後のURL)
  • 納品完了日(ライター納品完了日:期日を迫る、期日を過ぎた時に色が変わる)
  • サイトアップロード日(ダブルクリックでカレンダー選択可)

上記機能はライターや編集者にとって大きく作業の効率化を図ると共に、コンテンツ記事の質の向上に貢献します。

ライターを外注しない場合でも、キーワード、タイトル、ペルソナ、記事の概要、記事をの役割、更新予定日予め決めておくことは、コンテンツSEOを行う上で必須です。後に内部リンク構造を見直す際に記事一覧を容易に確認することができます。

コンテンツ企画シート使用例(マニュアル動画)

ダウンロードできるフォーマットはGoogleスプレッドシートになります。ご利用前にGoogleドライブのインストールをお願いします。Excel用のデータもダウンロードできるようにしてありますが、カレンダー選択機能がご利用になれませんのでご了承ください。

コンテンツ管理・企画シートのダウンロード者の感想

Pocket
LINEで送る