これまで多くの方からいいね!を頂いております。

何が発表されたのか

 

ココナラがなんと、「福利厚生プラン」を導入するそうです!

早速通知を開いてみましょう。

ココナラとは、インターネット上でお仕事のやりとりをするクラウドソーシングサービスです

福利厚生の恩恵

・宿泊:全国2,000ヶ所の施設や、国内・海外パッケージツアーが最大90%OFFに。
・レジャー:元気になれる人気レジャー施設を最大75%OFFの価格で利用できます。
・グルメ:高級ホテルディナーや、全国35,000店舗のグルメをお得に堪能できます。

福利厚生を受けるための条件

「ココナラでの“3ヶ月間の累計有料販売件数”が、10件以上の出品者の方」が対象。

【ユ・ルイくん(恐竜)】
ココナラをやってない人は、早く10件売らないとね!

ココナラの福利厚生施策実装後の見解

[speech_bubble type="fb-flat" subtype="L1" icon="05.png" name="【ユ・ルイくん(恐竜)】"]「ちょうど故郷に帰りたいと思ってたんだ~。ココナラの福利厚生でCanadaに帰りたいよー。
【かわいさん(恐竜)】
「」

ティラノサウルスは現北アメリカ大陸に生息していたそうです。
【かわいさん(恐竜)】
まさに副業(在宅ワーク)で生活する人を応援しようという考えなのね。
【ユ・ルイくん(恐竜)】
大手でもどんどん副業解禁になってるもんね

【かわいさん(恐竜)】
今起業や副業の時代になってるから同じ事をやろう!と思ってない?

だからいつまでたっても三流なのよ。

ココナラの福利厚生導入により、どんな人がココナラに増えているかを考えて時代の流れを読むことが大事なの。

【ユ・ルイくん(恐竜)】
提供される前サービスや、提供された後のサービスには“困りごと(ニーズ)”が隠れてるってことね!

他のクラウドソーシングサービス(ランサーズやCrowdworks)はCM放映をしていません。その理由は、サービス利用者のターゲットがフリーランス、経営者だからです。

一方、ココナラはCM放映されていたり、今回のような企画がリリースされたりと、とにかく会員数を増やすことに必死です。

ココナラのCMから分かるように、ココナラは一般消費者をメインターゲットにしているんです。一般人にも親しみやすい。そんなコンセプトがあるのでしょう。

原田がなぜココナラを利用しているのか

今回の記事でお伝えしたいのは、「ココナラをやったほうがいいよ!」ということではなく、ココナラに集まる人がどんな人なのかを理解した上で、ビジネスに役立ててくださいということです。

僕がなぜココナラを使っているのかは、僕の事業のターゲットが依頼者側の人だからです。

ビジネスを加速させるために外注したい経営者が集まってくるので。

ただ、今回のCM放映や、福利厚生プランを見ると、

「クオリティーの高いプロがサービスを提供するサービス」

と言うより、

「安くで気軽にサービスを提供する人がたくさんいるサイト」

というコンセプトでココナラをプロモーションしているということがわかります。

少なくとも、僕のような個人起業家ターゲットのビジネスは、ココナラを活用していきたいですね!

ちなみに僕はココナラでこんなサービスを出品しています!

原田のサービス⇛https://coconala.com/users/283266

ココナラを始める時に読むべき記事

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4