Pocket
LINEで送る

– 「インターネットの文章で告知するより、話したほうが早いわ!」となり、いつも宣伝文章から逃げてしまう。

– 話すことはできるが、文章にしようとすると何を書けばいいかわからなくなる。

– たくさん伝えたいこと・知ってほしいことが有りすぎて文章がものすごく長くなる。

そんな方のために、

集客ページの文章テンプレート特別解説映像を公開します!

 

僕はたくさんの販売ページの原稿を書いてきましたし、しっかり売上を生み出してきました。

1つの原稿で数十万~数千万円クラスの売上に関与しています。

というのも、“楽して稼げる系ビジネス”の販売ページの原稿をよく書いていたので、

その販売ページ自体で売上立てないといけないですよね。

 

はあ~。こんな情報をこんなブログでポロッと言ってしまっていいのやら・・・

今後消すかもしれないので、今のうちに見ておいたほうがいいですよ!

 

この動画でお話しているように、成果が出る文章には

法則がある

ということです。

僕も原稿を書くときはこの構成テンプレートに立ち帰って書いています。

また、文章を書く時点で広告費を投入している最新販売ページを常にチェックしています。

販売ページの構成の移り変わりから、時代の流れを読み取っているんです。

僕はWeb集客のプロとして活動させていただいているので、最新情報収取を常にしています。
しかし、この記事を読んでらっしゃる方のほとんどは、ご自身のビジネスがあるはずです。

インターネットの変化の流れを自分で察知して読み取ることなんて時間と労力に負担がかかります。

Pocket
LINEで送る