これまで多くの方からいいね!を頂いております。

インターネットビジネスという言葉を聞くと
あんまりいいイメージを抱かない方が多いです。

その理由は、
ネットワークビジネスと混同している
・稼いでない人が稼いでますよアピールしているのがウザい
情報商材を買っても実践しない人が「成果が出ない」と騒いでいるので、情報の価値が下がっている
・インターネット上のやり取りで、へたくそなセールスをされ、不快感を与える人がたくさんいる
などです。

「インターネットビジネスって何?」
という方がたくさんいらっしゃると思うので簡単に説明させていただきます。

アフィリエイト、転売、ブックメーカー、情報販売、ECサイトクラウドソーシングなどなど
インターネットと使って集客し、インターネット上だけで商売をするビジネスです。
ちなみに今流行りのYouTuberもインターネットビジネスです!

・人を顔合わせしなくてもいい
・アプローチできるパイが大きい
・仕事場を選ばず、パソコンがあればできる
というメリットがあります。

会社員と全く違うメリットがあるので、会社員の不満を知っている人にとっては
興味を惹く人が多いかと思います。

でも、インターネットビジネスをするうえで絶対忘れてはいけないことがあります。
それは、

変化が早い

ということです。

 

つまり、いち早く情報をたくさん仕入れても、実行するときには既に対応できていないということがよくあるのです。

「それじゃあ、インターネットビジネスって危険じゃないか!」

と思う方もいると思います。

僕は情報を仕入れてその通りにするだけの人は危険というより、
時代の変化に対応しないノウハウを信じてやり方を変えようとしないので、
ビジネスとして成り立足せることはできても、
絶対に長続きしません。

ここでは危険なインターネットビジネスをする(上手くいかない、もしくは一時期で終わる)人と
インターネットビジネスで長続きさせる人の違いを比較します!

短期的に成果を出す人、もしくは成果を出せない人は
・人が知らない新しい情報を仕入れることが重要だと思っている
・セミナーに行ったり、本を読むときに「これは知っている情報だからいいや」と興味をなくす
・継続力がなく、すぐに金銭的な成果ばかり求める
・考えずに情報通りにしかやらない
・情報を暗記しようとする
・‟楽して稼ぐ”系の情報に左右される

長期的に成果を出す人は
・文章力を磨く行為を怠らない
・インターネット上だけでなく、直接人に会って話すように心がけている
・知っている情報であっても、その情報から自分に置き換え「なぜその情報がいいのか」「今の自分はできているだろうか」と考える
・楽して稼ぐなんてありえないということを知っている
・継続して曲線的な収入の増加を求める

いくらインターネットビジネスで爆発的に稼いだとしても、
長期的に売り上げないと意味がありません。

インターネットビジネスだけ特別だというわけではなく、
ごく普通のビジネスと全く一緒なんです。

 

リアルでセールスできない人はネットでもセールスできません。
ビジネスの本質はどこでも同じなんです。

たくさんのあふれた情報をもとに、
その本質に気づいていくのです。

その本質に気づくようになったとき、
また新しいノウハウを生み出すことができるのです。

 

僕はビジネスの本質に気づくまで
WEB集客のアイデアなんて思いつきませんでした。

次は、情報をお渡しして、ビジネスの本質をお伝えする番だと思っています。
もちろん、また新しい集客方法の実験はしてますよ!

その情報をお伝えする時が来たようです。

↓をクリックし、「ブログを見ました!」
とメッセージを頂けると
ことの詳細をお伝えできます。
友だち追加

動画でのWEB集客方法解説もしてるので、見て実践してくださいね!