あなたは自分の商品が良いものだということをなぜ知っているのか

社会貢献したいあなたへ

安心してください。

あなたは顧客が欲しいと思っている商品をあなたが売っている限り、

社会貢献をしています。

つまり、顧客が欲しいと思っている商品を提供している以上、

事業は儲かって仕方がないはずです。

儲かっていない事業の場合はお客様が欲しいものを

欲しいと思う形で提供していないのです。

顧客が欲しいモノって何なのか。

それは

中身だけではない

場合があります。

例えば、

熊本城をモチーフにしたパッケージの“お城納豆”。

「小さいお子様からお年寄りまで楽しめる納豆」

ということで売り出していました。

デザインはこんな感じです。

f:id:ripplecorpo:20160702141600j:plain

しかし、パッケージのデザインをかわいい猫のイラストに変え、

“にゃっとう”という言葉を添えただけで、

売り上げが大幅に上がったらしいです。

f:id:ripplecorpo:20160702141611j:plain

顧客が欲しいモノは手に取りやすいデザインだったということが分かります。

このパッケージなら子供に食べてもらいやすいと思うのもうなずけますね!

他の納豆は「食べてみないと分からないので、まず食べてください」

と主張しているものばかりです。

他の納豆は

「まず手に取ってもらう」という勝負

をしていないので、にゃっとうに負けてしまったのです。

「こんなにいい商品を作っているのになんで売れないんだ!」

よい商品かどうかを判断するのは

あなたではありません。

お客様です。

いろいろ試してお客さまの気持ちを理解していきましょう。

The following two tabs change content below.
このブログを書いている人は Web集客構築家の原田ゆうきです。 鹿児島出身名古屋在住のガキんちょです。 人を惹きつける文章作成の力を身に着け、理系大学在学中に集客システムの構築・販売ページ作成などのサービスを提供することにより数千万円以上の売上に貢献してきました。 現在クライアントさんの成果発生率100%記録継続中。 暇さえあれば、一人で壁にボールを投げて犬のように遊んでいる。

「いいね!」と思ったらボタンをクリックしてシェアしてね!


オウンドメディア開設後わずか2週間で60万円を回収できた運用ノウハウを詰め込みました

  • 自社で低リスクな資産運用をしたい
  • 年利200%の資産運用をオウンドメディアで達成したい
  • 安定したアクセスを自社媒体に集めたい
  • 広告費を削減したい

売却できるオウンドメディアの作り方をE-BOOKにまとめました

メールマガジン登録者だけに無料配布


カンタンに配信停止できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です